ドッグフード・おやつ

ドッグフードを計量カップで測る方法は?測り無しでドライフード50gの量は分かる?

ドッグフード 計量カップ 測り ドライフード 50g 量
Pocket

ドッグフードを計量カップで手軽に測れたら良いのに、と思ったことはありませんか?

愛犬の食事準備は一年365日なので、毎回測りを使うのはちょっと面倒ですよね。

さらに、測りが無かったり壊れていたりして手元にない場合もあるかも知れません。

そんな時、犬のドライフード50gの量が測り無しで分かったら簡単便利!

モリコ
モリコ
測り無しでドッグフードの量が分かる方法を知りたい!

この記事では、ドッグフードを計量カップで測るにはどうすれば良いのか?

また、測り無しでドライフード50gの量は分かるかについて取り上げています。

愛犬の食事準備を手軽に済ませたい人や、測りが手元に無くて困っている人はぜひ参考にしてくださいね。

 

ドッグフードを計量カップで測る方法は?

犬を飼っている人の中には、ドッグフードを計量カップで測っている人がいるようです。

ドッグフードを計量カップで測ることができたら、愛犬の食事準備もぐっと楽になるかも知れませんね。

タマ
タマ
計量カップでドッグフードを測れたら楽ちん!

ここでは、ドッグフードを計量カップで測る方法について見ていきます!

 

ドッグフードで計量カップ目盛り=グラムは間違い?

ドッグフードの場合、計量カップ目盛り=グラムは間違いです!

その理由は、体積と質量は違うから。

モリコ
モリコ
なにそれー!?理科の話~?

ざっくり言うと、体積は見た目の大きさのことで、質量は重さのことです。

例えば、計量カップ目盛り100㏄のところまでドッグフードが入っているとしましょう。

その場合、ついドッグフードの量は100gだと思ってしまいがちですが実際は違います!

では、一体何グラムになるのでしょうか?

正解は…ずばりメーカーやドッグフードの種類によってさまざま。

なんとも曖昧な解答でモヤモヤしますよね(笑)

ドッグフードによっては小さい粒でも中身がギュッと詰まっていることがあります。

そのため、ドッグフードの粒が大きいほど重いというわけではありません。

タマ
タマ
うちで愛用しているドッグフードは、計量カップ目盛り100㏄のところで約35gだったよ!

ドッグフードで計量カップ目盛り=グラムは間違いだということを忘れると大変なことになります!

与えるドッグフードの量が合わないと、愛犬が肥満や栄養失調になってしまう恐れがあるのです。

ドッグフードを計量カップで測るのはとても便利な方法ですが、くれぐれもご注意くださいね。

 

ドッグフードを計量カップで測る手順紹介!

それでは、さっそくドッグフードを計量カップで測る手順をご紹介!

この方法は、測りを持っているけど毎回使用するのは面倒だという人におすすめです。

ドッグフードを計量カップで測る方法
  1. ドッグフード、計量カップ、測りを用意。
  2. 測りに計量カップを乗せ、計量カップの重さを引く。
  3. ドッグフードを必要グラム数になるまで計量カップに入れる。
  4. 計量カップにテープやペンなどで印をチェック。
  5. 毎食、計量カップの印までドッグフードを入れればOK!

これでドッグフードを計量カップで測る手順は完成です。

ポイントは最初だけ測りを使用し、正確なドッグフードの量を確認すること!

あとはドッグフードを計量カップの印まで入れれば、必要グラム数が測れてしまいます。

モリコ
モリコ
慣れるとあっという間に計量カップでドッグフードが測れちゃうよ!

また、ドッグフードによっては袋に計量カップで測った場合のグラム数が表示されています。

ドッグフードで毎回測りを使うのが億劫になってきた人は、ぜひ計量カップで測る方法もやってみてくださいね。

 

犬のドライフード50gの量は測り無しで分かる?

測りが手元にない時など愛犬の食事準備ができなくて困ってしまいますよね。

ドライフードの量が測り無しで分かったら、きっと何かと助かるはず!

タマ
タマ
測りが急に壊れちゃった…。

特にきりの良い50gの量が分かれば、ドライフードの増減調整もしやすいので便利です。

ここでは、ドライフード50gの量は測り無しで分かるか見ていきましょう!

 

測り無しでドライフード50gの量は分からない?

残念ながら測り無しでドライフード50gの正確な量は分かりません。

なぜかと言うと、人の感覚は曖昧なものでその都度変わるからです。

試しに目分量でドライフード50gの量を測ってみたところ、1回目は41g、2回目は58gという結果になりました。

モリコ
モリコ
やっぱり目分量でドライフードを測るのは難しい。

それなら、計量カップでドライフード50gの量を測る方がまだ良さそう。

だいたいのドライフードは計量カップ1カップ(200㏄)=約70~90gのようです。

ざっくりとした量ですが、計量カップ目盛り150㏄のところでドライフードを測ると50gぐらいになるでしょう。

モリコ
モリコ
ドライフードの袋に計量カップで測るときの目安が書いてない場合は参考にしてね!

ともあれ、やはり測り無しでドライフード50gの量は分かりません。

もし今後測り無しでドライフードの正確な量が分かる方法があれば、追記したいと思います!

 

計量カップ以外でドライフードの量は測れる?

測りが手元に無い場合、計量カップ以外でもドライフードの量が分かる方法はあるのでしょうか?

実はみなさんいろいろな方法を使って、測り無しでドライフードの量を確認しているのです。

タマ
タマ
いくつか測り無しでのパターンを知っておくと、ハプニング時も慌てなくて済むね!

みなさんがどのような代用品もしくは方法を使って、ドライフードの量を測っているのかまとめてみました。

情報を分かりやすくするため、ドライフード50gを測りたい場合を記載します。

  • 計量スプーン:大さじ5
  • 片手でドライフードを一握り
  • 洗濯用洗剤スプーン:2杯弱
  • 1円玉と重さを比較:50枚
  • 水と重さを比較:50㏄

個人的には「計量スプーン」と「片手でドライフードを握る」がチャレンジしやすいと感じたので、さっそく実践!

まずは、計量スプーン大さじ5でドライフードを測ってみたところ、すり切りで31g、山盛りで53gでした。

モリコ
モリコ
おぉ!計量スプーンで測る方法は結構いいかも!

次に片手でドライフードを掴めるだけ握ったところ、37gという結果に。

これは手の大きさが結果を大きく左右すると感じました。

どちらにしても、測り無しでドライフードの量が分かる方法をいくつか知っておけば、慌てずに対応できそうです!

 

まとめ

この記事では、ドッグフードを計量カップで測るにはどうすれば良いか?

また、測り無しでドライフード50gの量は分かるのかについて見ていきました。

ドッグフードを計量カップで測るときは、目盛り=グラム数ではないので注意が必要です!

さらに、測り無しでドライフードの量を測りたい場合は、いくつか方法があるのでぜひ試してみてくださいね。

タマ
タマ
少しでも愛犬の食事準備がやりやすくなるといいね!

それでは『ドッグフードを計量カップで測る方法は?測り無しでドライフード50gの量は分かる?』はここまで!

この記事がみなさんと愛犬たちとの生活に役立ちますように。

またお会いしましょう!