チワワ

チワワのスムースとロングコートの違いは?性格や育てやすさの特徴は?

チワワ スムース ロング 違い 性格 育てやすさ 特徴
Pocket

日本の人気犬種ランキングでも、いつも上位に君臨し小さい体に大きなうるうる瞳が外見的な特徴で愛らしいチワワ。

身体は小さいけれど、頭が良いので育てやすいのか多頭飼いする方も多くいます。

そんなチワワの性格の1つで気が強いことは有名です。

実は、チワワに被毛が2種類あるのはご存知でしたか??

実は私、数年前まで短毛のチワワは、カットして短い毛になっていると思っていたんです。

いやぁ~恥ずかしいなぁ~と思う反面、そう思っていたのは私だけではないはず!!

同じチワワなのに毛の長いロングと短いスムース。

性格や育てやすさ、両者の違いや特徴が少し気になりませんか?

と言うことで!

ロングコートチワワとスムースコートチワワの性格や育てやすさの違いについて書いてみました。

 

チワワのスムースとロングコートの違いは?

フワフワで優雅なロングコートチワワと、丸いフォルムで愛嬌満載なスムースチワワ。

元々チワワは、暖かい国メキシコのチワワ州で生まれたのが発祥とのこと、違いについてはロングコートとスムースで誰が見てもすぐ分かるのは毛の長さだと思います。

なんだぁーそれだけ?と思われた方もう少しお時間を下さい!

これから2種の違いについて分けて解説していきますね。

 

スムースチワワの特徴!

少し光沢がかった被毛を持つのが、スムースコートのチワワです。

ロングコートのようなゴージャス感はないけれど、大きな目や短めのお鼻も強調され短毛な為、更に小さく見えるのが特徴。

毛が短いので、お手入れもしやすくお家でシャワーを入れられる方も多いようで、ドライヤーで乾かす時もすぐ乾くのが、皮膚への負担も少ないように思います。

短毛だと出来物や皮膚疾患も発見しやすいので外的な病気にもいち早く対応できるのが安心なところですよね。

毛が短い分、冬が苦手なのでお散歩やお出かけの時は暖かくしてあげてください。

 

ロングコートチワワの特徴!

ロングコートのチワワは、フワフワな柔らかい長毛に、耳や首元、しっぽには飾り毛があるのが特徴。

風に揺られる飾り毛は、華やかで可愛らしいですよね。

毛が長い分、スムースコートより抜け毛対策や毛のお手入れが大変とされており、脚の関節疾患が多いチワワなので、ロングコートのチワワは、足裏の毛もこまめなカットが必要になります。

そんな抜け毛が気になるロングコートチワワ。

トリミングでは色々なカットが人気で、夏の暑さに弱いロングコートチワワの場合、バリカンで5mm等に短くカットをして暑さ対策も可能です。

 

チワワの性格や育てやすさの特徴は?

見た目は弱そうに見え小さく可愛いらしいチワワ。

華奢で飼い主さんに抱っこされ、愛情いっぱいに育てられてるイメージが強いと思います。

お散歩中に吠えているチワワもよく見る光景の1つ。

ドッグランでは元気に駆け回ってるチワワも多く見ますよね。

小さいのにゴールデンレトリバー等大きな犬種と遊んでいるのも見かけます。

え?その体格差大丈夫なの!?と見ているこちらがドキドキしてしまうことも。

小さくて臆病なだけではなく、外見と違い気が強いのも特徴になりますね。

世界最小のチワワはどんな犬種なのか。

チワワの性格や育てやすさについてさらに見てみましょう。

 

チワワはどんな性格や特徴がある?

チワワは、勇敢、忠実、警戒心が強く賢い部分もあり、その反面、好奇心旺盛で甘えん坊、愛情深い性格です。

初対面の人には吠えたり懐きにくいところもありますが、好奇心旺盛なので吠えながらも近づこうとし、飼い主さんに対しては忠実で愛情深く一途な想いを寄せてくれる犬種。

一途すぎて、ヤキモチを妬いてしまという可愛い一面もあります。

飼い主さんや自分の縄張りを守ろうと、知らない人や犬に吠えて挑む姿は小さくてもまさに勇敢なボディーガード。

他のワンちゃんや人にケガが無いように注意は必要ですね。

お家では番犬をしてくれる心強い家族の一員になってくれると間違いなし!!

チワワはとても賢いので、コミュニケーションがとりやすいのが特徴です。

 

スムースとロングコートで育てやすさの違いは?

スムースコートチワワとロングコートチワワ、どちらも体格差は無くどちらも小柄で小さいです。

性格はスムースコートの方が若干警戒心が強く、気の強さもあると言われており、その理由として、チワワの原種がスムースコートであるというのが一説。

飼い主さんには、甘えん坊で優しく活発な部分も見せてくれるのでギャップに惚れ込む人も多いでしょう。

ロングコートチワワは、メキシコでスムースチワワを知ったアメリカ人が改良して生まれた後発犬種になります。

海外では原種であるスムースが人気ですが、日本ではロングコートが人気。

ロングコートチワワは内弁慶で甘え上手な性格が多いと言われています。

毛の長さで性格の違いは無く、原種か後発犬種かで多少異なるみたいですね。

ただ、どちらもチワワなので、躾やコミュニケーションをしっかりとればスムースチワワもロングコートチワワもそれ程差がないように思われます。

育った環境や愛情のかけ方が一番大事なのかもしれません。

 

まとめ

スムースコートのチワワ、ロングコートのチワワ、どちらも外見性格共に可愛いらしい犬種でしたね。

性格の違いは差ほど無いので、被毛と賢さからくる育てやすさが特徴だと思います。

身体も小さくお家の中で飼えますし、キャリーバッグやバギーに乗せれば何処へでも一緒にお出かけできるのが小型犬ならではですね。

躾をしっかり行い、社会経験を重ねて行けば、知らない人への無駄吠えや他のワンちゃんへの威嚇なども減らし社交的な性格になるでしょう。

そして、犬友さんやご近所さんとの交流を楽しめるのが特徴の1つかもしれません。

関節や呼吸器系の疾患に気をつけてあげれば犬種特有の疾患にも早期対応をしてあげられると思います。

スムースコートのチワワとロングコートのチワワ、育てやすさは飼い主さんと愛犬でお互いに合ったものを探してみてもいいかもしれませんね。

それでは『チワワのスムースとロングコートの違いは?性格や育てやすさの特徴は?』はここまで!

長いお時間読んで頂きありがとうございました。

少しでも皆様の参考になっていましたら幸いです。