ミックス犬

ポメプーは抜け毛がすごい?毛質はポメラニアン寄りorトイプー寄りどっち?

ポメプー 抜け毛 すごい ポメラニアン寄り トイプー寄り 毛質
Pocket

ポメプーは抜け毛がすごい!と聞いたことはありませんか?

最近は車のCMですっかり人気者になったミックス犬ポメプー。

フワフワしててかわいいよね!

ポメラニアン寄りの子やトイプー寄りの子、様々な特徴を持った子がいますね。

毛質はどうなんでしょう?

見た目のかわいさとお手入れのしやすさはまた別です。

今回は、ポメプーの抜け毛はすごいのか、また毛質はポメラニアン寄りなのか、トイプー寄りなのかについて調べてみました。

お手入れのポイントもご紹介するので、ポメプーが気になる方の参考になれば嬉しいです!

 

ポメプーは抜け毛がすごい?

ポメプーは抜け毛がすごいと飼い主さんから聞いたことがあります。

一般的にポメラニアンは抜け毛が多く、トイプーは毛が抜けないと言われていますよね。

ということはポメプーの抜け毛はその中間くらい?

その子供であるポメプーの毛質は一体どうなんでしょうか?

実は、毛質は成長と共に変化することも多いので、例えば子犬の頃トイプー寄りの毛質だったとしても成犬になったらポメラニアン寄りになったということも。

ポメラニアン寄りだとしたら抜け毛はすごそうですね。

ただ、抜け毛が特に多い時期とそうでもない時期があるようです。

抜け毛の時期について詳しく見ていきましょう。

 

ポメプーの抜け毛は換毛期に多い!

他の犬種でも同様ですが、春と秋の換毛期は特に抜け毛が増えます。

ポメラニアンは抜け毛が多い代表選手。

うちの子も抜け毛で毛ボールができちゃうわ。

抜け毛が増える原因は、ポメラニアンのようにダブルコートと呼ばれる二重の被毛を持っていると、季節に合わせて毛が抜け替わるためです。

たとえトイプー寄りのポメプーだったとしても、やはりポメラニアンの血が入っている限りは換毛期の抜け毛は気になるそう。

換毛期の抜け毛は覚悟しておく必要がありそうですね。

 

「猿期」のポメプーは特に抜け毛がすごい!

ポメラニアンには「猿期」という期間が存在するのはご存知でしょうか?

猿期?猿みたいになるってこと?

猿期とは、生後4~8か月のちょうど子犬から成犬へと成長する時期に当たるの換毛期のこと。

体やしっぽ、顔中心部の毛が抜け落ち、まるで猿のような見た目になってしまうことから、そう呼ばれています。

赤ちゃんの毛から大人の毛に生え変わるんですね。

そのためこの「猿期」のポメプーは抜け毛がすごいようです。

大切な成長期ですから、ブラッシングやシャンプーできちんとお手入れしてあげましょう。

毛が抜けた後はどうなっちゃうの?

抜けた部分も時期が過ぎればちゃんと毛が生えてくるのでご心配なく!

 

ポメプーの毛質はポメラニアン寄りorトイプー寄りどっち?

ポメプーの毛質はポメラニアン寄りかトイプー寄り、どちらになるのか傾向はあるのでしょうか?

これはどちらとも言えないようです。

おさらいすると、ダブルコートのポメラニアン寄りだと抜け毛がすごく、シングルコートのトイプー寄りだと抜け毛は少ない。

抜け毛のことを考えると、トイプー寄りのほうがお手入れがしやすそうですね。

お掃除も大変そうだからトイプー寄りがいいなぁ。

ですが調べてみると、抜けにくいというのは全く毛が抜けないのではなく、抜けた毛が絡まっていて床に落ちないということだそうです。

抜け毛のことを考えるとトイプー寄りのほうがありがたい気がしますが、将来どっち寄りになるか、子犬の頃にわかるのでしょうか?

 

ポメプーの毛質は母親に似る!

ポメプーに限らず他のミックス犬でも言えることなのですが、子供は母親に似るのだそう。

ですから、毛質も母親がポメラニアンならポメラニアン寄りのフワフワ直毛、トイプーならトイプー寄りのカーリーな毛ということになります。

どちらの犬種が母親なのか、購入前に確認してみると参考になるでしょう。

ただし、どの程度母親の形質を引き継ぐかはわかりません。

また、毛質が成長と共に変化することもあります。

大きくなったらどっちに似るかも楽しみね!

それがミックス犬の楽しみでもあり、難しくもあるところ。

犬を飼う限り抜け毛はあると思っていたほうがよいでしょう。

 

ポメプーの抜け毛お手入れ方法をご紹介!

では、抜け毛がすごいポメプーのお手入れはどうしたらよいのでしょうか?

ポメプーは、ポメラニアン寄りにせよトイプー寄りにせよ、定期的なブラッシングやトリミングが欠かせません。

ブラッシングの際は、被毛の中の抜け毛も取れるようにしっかりとブラシをかけましょう。

そして自宅でのお手入れだけではやはり限界があるので、トリミングでしっかり抜け毛を取ってもらい、季節に合わせたカットスタイルにすることも大切です。

うちの子はポメラニアン寄りだから、夏は短くしてるの。

通気性をよくすることで皮膚炎の予防にもなりますよ。

ポメラニアン寄りの被毛は湿気も溜まりやすいので、ジメジメした時期にはドライヤーで湿気を飛ばすだけでも効果的だそう。

トイプー寄りだとカールした被毛に静電気が起きやすく毛玉にもなりやすいので、こまめなカットがおすすめです。

 

まとめ

ポメプーはトイプーの血が入っていても抜け毛がすごいことがわかりましたね。

特にポメラニアン寄りの毛質を持つと、抜け毛は覚悟しておかなければなりません。

抜け毛の少なさを期待してポメプーを飼おうという人もいるようですが、そう都合よくはいかないようですね。

たとえ子犬の頃にトイプー寄りだったからと言っても、成長と共に毛質が変化しポメラニアン寄りになる子も。

いろんな子がいるのもミックス犬ならではね!

どう成長するかミックス犬ならではの難しさはありますが、そんな変化も一緒に生活していく楽しみにしたいですね。

それでは、『ポメプーは抜け毛がすごい?毛質はポメラニアン寄りorトイプー寄りどっち?』はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。