ミックス犬

ポメチワの猿期はいつ終わる?目の周りやお腹はふわふわの毛並みに戻る?

ポメチワ 猿期 いつ終わる 毛が少ない 毛並み ふわふわ
Pocket

チワワとポメラニアンのいいところを受け継いだ、小柄で愛らしいポメチワちゃん。

可愛いポメチワの家族となった皆さんは、ある日突然子犬のふわふわの毛がごっそりなくなったら焦りませんか?

特に目の周りや顔の毛が減ってる…

私は心配できっとすぐ病院へ駆け込み、付き合いの長い獣医さんに相談しちゃいます!

でも、ちょっと落ち着いてください(笑)

ポメチワ子犬時期で毛が少ない状態は、『猿期』というものなんです。

生まれて初めていつ終わるのかも知らずに猿期を迎えると、目の周りや皮膚に問題があるのではないかと悩んじゃいますよね…

わわ、心配!どうしよう?
ずっとハゲはイヤワン!戻るワン?!

飼い主としては愛犬の毛並み、見た目の可愛さはもちろん皮膚の病気も気になるところです。

本記事では、猿期がいつ始まり、いつ終わるのか?

猿期後に毛が少ない状態から、毛並みはふわふわに戻るか調べてみました。

突然毛がスカスカになって、「これは猿期なの?」と不安になった方はぜひ一緒に見ていきましょうね!

 

ポメチワの猿期はいつ終わる?

家族になった愛犬のふわふわ毛並みが、急に少なくなってしまうのはやはり心配ですよね。

猿期を知らないと、病気やダニを疑う方もいるかと思います。

しかし、これは俗にいう『猿期』という成長過程のひとつなので心配ありません。

個体に差が出るものの、猿期は生後3か月~6か月頃にかけて始まって、多くは1才頃、長くて3才~4才まで続くと言われています。

皮膚の病気かと思ったよ~!
オトナへの一歩ワン!

まずは多くのポメチワが通るであろう『猿期』について知っておくと、毛が少なくなっても不安にならずに過ごせます。

まずは猿期について詳しく解説していきましょう。

 

ポメチワの猿期とは?

猿期とは、簡単に説明すると子犬から成犬への換毛の時期に見られる変化のこと。

実は、ポメラニアンやサモエドなどの一部の犬種の子犬にしか見られないんです!

まって!サモエドって全然違う犬だけど?
祖先が大型犬ワン?

サモエドってポメラニアンと違って大型の犬種なので、一見すると関係ないと思いがちですよね?

ところが、ポメラニアンは大元の祖先がサモエドなんです。

サモエドだけでなく途中でスピッツが入り、飼いやすく改良されたのが小さいポメラニアン。

例えば、ポメラニアンの毛は下毛と上毛のダブルコートと呼ばれる2層構造になっていますよね。

ポメチワの親であるポメラニアンのダブルコートは、祖先のサモエドが、寒い国で暮らしていた名残りだと考えられます。

ですのでポメチワの『猿期』も、元を辿ればサモエドから受け継がれたもの。

言われたら同じモフモフ!似てるかも
親近感が出てきたワン!

毛が少ない姿は、猿期があるポメチワだけが体験できるたった1度の貴重な時期なんです!

また猿期は顔から体の順番で毛が生え変わるため、顔の毛が早く抜け始めますよ。

目の周りや鼻周りの毛が抜けて輪郭がでることで、お猿さんのような顔になることから『猿期』と呼ばれるのだとか。

一生に一度のブサイク期なので、記念に残しておくのもいいかも!

 

チワワ寄りだと猿期はない?

猿期はポメラニアンに起こる現象であれば、ポメチワがチワワ寄りなら猿期はないのでしょうか?

実は純血のポメラニアンでも、猿期がある犬とない犬がいるようです。

チワワも成長過程で猿期というかブサイク期がある犬種なので、チワワ寄りであっても猿期があるかないかは分かりません。

ただ、たまたまお家のポメチワに猿期がこないからといって、この子犬から大人になる換毛期が全くないわけではないんです。

見た目が変わらずに、成犬の毛になる換毛期が始まってることがあるので、よく観察することが大事でしょう。

飼い主さんは毎日ブラッシングして、換毛のサポートをしてあげるといいですね!

 

ポメチワ猿期後に目の周りやお腹はふわふわの毛並みに戻る?

ポメチワの猿期後、毛が薄くなった目の周りやお腹の被毛が戻るか不安ですよね?

見た目がポメラニアン寄りでもチワワ寄りでも、毛が少ないのは気になります。

また、毛が少ない期間が長くなるとその心配は増すばかり…

だとしたら、大丈夫です!

ちゃんとふわふわの毛並みに戻るので安心してください。

毛並みの戻りも毛が少ない期間も、ポメチワによって変わってきます。

それでも毛が薄い期間が長くて心配だったら、動物病院で診察してもらいましょう。

もし皮膚に異常があった場合は、早期発見と治療が大事です。

 

ポメチワ猿期は顔以外も毛が抜ける?

猿期は、顔だけでなく体や尻尾も毛が少なくなる場合があります。

個体差があり、Twitterでもはっきり毛が薄くなる犬と見た目が変わらない犬がいました。

なんと、子犬から成犬への毛の生え変わりの過程では、毛色が変わる子もいるようです。

毛が抜け落ちたら、あとは成犬の毛が生えてくるのを待つだけ。

少ない毛に心配になるかと思いますが、以下のことがなければ大丈夫!

  • 元気がない
  • 食欲がない
  • 皮膚が赤い
  • 頻繁に舐める
  • よく掻いている

猿期に入り、見た目が貧相になってポメチワのイメージと違う…と思われるかもしれません。

でも、猿期は子犬から成犬になる換毛期の1度だけ見られる貴重なイベントです。

犬好きとしては、ぜひとも猿期も堪能してください♪

 

猿期中はトリミングに要注意?

猿期は毛が生え変わる大切な時期なので、トリミングは控えたほうがいいでしょう。

親であるポメラニアンの毛は繊細かつ毛の長さは一定まで伸びたら止まるため、再生に数か月から数年という時間がかかります。

そして、カットでもっとも注意が必要なのがバリカン。

毛質が変わりやすく、バリカンカットで影響がでてしまうんです。

ポメチワは比較的ポメラニアンの毛質を強く受け継いでいる傾向があるので、急がず生え変わりを待つのがベスト!

毛が生えそろうまでトリミングは待とうね。
大人になったらサロンデビューするワン!

ポメチワは、生涯ブラッシングや被毛ケアが大切なので、子犬のうちから慣れてもらうのが大切ですよ。

少しずつブラシに慣れる練習をしましょう。

猿期中にどうしても毛を整えたい飼い主さんは、トリマーさんへ相談するのがおススメです。

毛の成長に配慮しながら、素敵にカットをしてくれるはず!

 

まとめ

本記事はポメチワの猿期を解説しました。

猿期が始まると毛が少ない状態に不安になりますが、子犬から成犬への大切な換毛期なので安心してください。

いつ終わるのかは1才頃から、3才~4才と個体差があることが分かりましたね。

猿期は毛が少ない期間になりますが、換毛が終われば毛並みはちゃんとポメチワらしいふわふわに戻ります。

毛が少ない猿期中のトリミングは未来の姿を考えて、控えめに。

個体差はありますが、一部の犬種で1度しか見られないポメチワの猿期は貴重な期間。

いつ終わるか不安になるのではなく、毛が少ない状態の可愛さを堪能してください。

ポメチワの目の周りやお腹の毛並みがふわふわに戻ったら、トリミングで可愛さを思いきり楽しみましょう。

皆さんのTwitterやブログを拝見して、私もポメチワ育ててみたくなりました!

きっとメロメロになって、甘やかすのが目に浮かびます。

それでは『ポメチワの猿期はいつ終わる?目の周りやお腹はふわふわの毛並みに戻る?』はここまで!

目の前にいるポメチワちゃんを幸せにできるのは、そばで見守る飼い主さんだけです。

始まったばかりのポメチワとの賑やかな暮らしを、満喫してくださいね。