シベリアンハスキー

シベリアンハスキーは飼い方が難しい?しつけが大変でデメリットだらけ?

シベリアンハスキー 飼い方 難しい しつけ 大変 デメリット
Pocket

ワイルドな見た目のシベリアンハスキーは、相手に怖い印象を与えてしまうことがあります。

飼い方やしつけは大変で難しいのでは?と思う方もいるかもしれません。

しかしシベリアンハスキーは、ワイルドな見た目に反して優しい性格をしているんです。

飼う上でのデメリットはありますが、しつけが大変で難しい!ということは少ない犬種なんですよ。

確かに賢そうなイメージはあるわね

今回の記事では、シベリアンハスキーのしつけ方法や飼い方について解説!

シベリアンハスキーと暮らす上での、デメリット・メリットもご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください!

 

シベリアンハスキーは飼い方が難しい?

シベリアンハスキーは見た目に反し、優しくフレンドリーな性格をしています。

テレビなどで、小さな子供と寄り添って寝ている映像を目にしたことはありませんか?

シベリアンハスキーは攻撃的な面も少なく、他の犬や人に対しても優しく接することができる犬種なんです。

ですが、賢く責任感が強い一面もあるので、知らない人に対しては怖がって吠えてしまうことも。

これらを踏まえた上で、シベリアンハスキーは飼いやすい犬種と言えるのでしょうか?

賢くて優しい・・飼いやすいんじゃないかしら?

シベリアンハスキーの飼い方や、性格の特徴について解説していきます!

 

シベリアンハスキーを飼うのは大変?

ふわふわでかわいいシベリアンハスキー、飼ってみたいという方も多いですよね!

飼ってみたいけどお世話は大変かしら?

シベリアンハスキーを飼うことは非常に大変ということはないですが、簡単でもありません。

大型犬は成長に比例し、かかる費用や労力も大きくなってきます。

  • 餌代や医療費などの費用がかかる
  • 運動量が多い
  • 生活が大きく変化する

一般的に大型犬は、小型犬よりも餌代や医療費にかかる費用が高くなります。

個体差はありますが、年間で10万円〜15万円程度の支出の違いはあるでしょう。

金銭面に余裕がないと、シベリアンハスキーの飼育は難しいかもしれませんね。

そんなに差が出るのね

ですがシベリアンハスキーは頭が良いため、しつけの面に関しての問題は少ないと言えます。

シベリアンハスキーの性格と飼い方を見ていきましょう!

 

シベリアンハスキーの性格と飼い方を紹介!

シベリアンハスキーは凛々しい見た目をしていますが、実は控えめで優しい性格をしています。

友好的で優しい性格の子が多く、過剰に吠えたり攻撃的になったりすることもありません。

鋭いイメージがあったけど、優しいんだね

シベリアンハスキーを家族に迎え入れる際には、以下のようなことに注意しましょう。

注意点①|充分な運動量を確保する

豊富な運動量を必要とするシベリアンハスキー。

最低でも一日2回、各一時間の散歩を行いましょう。

家の中でも飼い主さんと一緒に遊ぶ時間を充分に確保してあげてください。

注意点②|関節に負担がかからないよう配慮する

体重の負担が関節にかからないよう、家の床にはカーペットを敷くなどの工夫をしましょう!

足裏の毛をカットするなど、滑らないように注意してあげてください。

注意点③|部屋の温度は20度くらいをキープ

特に気をつけたいのが温度管理です!

シベリアンハスキーにとっての適温は高くても20度、湿度も低い方が快適。

人が半袖になるくらいの温度はシベリアンハスキーには暑すぎると覚えておき、温度管理を徹底しましょう!

 

シベリアンハスキーはしつけが大変でデメリットだらけ?

家族にシベリアンハスキーを迎えるにあたって、しつけのしやすさは重要なポイント。

しつけをするのは飼い主の義務であり、お互いが快適に暮らす為の大切なコミュニケーションと言えます。

しつけが大変って聞いたことあるけど本当かしら?

ここからは、シベリアンハスキーを飼う際のしつけのしやすさやをご紹介!

飼う上でのデメリット・メリットについても解説します!

 

シベリアンハスキーのしつけは大変?

シベリアンハスキーのしつけは難しいと言われることがあります。

人の為に働き人間に寄り添ってきましたが 、実は人の指示よりも本能に従う性格を持つ犬種。

賢い犬種ですが頑固な一面もあるので、しつけは一筋縄ではいかないこともあります!

なんだか難しい気がしてきた!

ですが、時間をかけて覚えたことは忘れずに覚えてくれます!

飼い主さんがめげずに繰り返し教えてあげることで、しつけは成功すると言えるでしょう。

シベリアンハスキーは好奇心旺盛な犬種なので、集中力が切れたら無理せず時間を空けて再開するのもポイントです♪

 

シベリアンハスキーを飼うメリット・デメリットは?

どんな犬種にも、良い部分と悪い部分は必ずあります。

では、シベリアンハスキーのデメリット・メリットはなんだと思いますか?

それぞれ比較して見てみましょう!

飼い主さんの多くは抜け毛が多いことや、運動量についてデメリットに感じているようです。

ではメリットはどうでしょうか?

メリット
  • ただただ可愛い
  • おおらかな性格で滅多に怒らない
  • 早寝早起きになる
  • 常に掃除機をかけるから部屋が清潔
  • 飼い主の運動不足解消になる
  • 無駄な出費が減る

デメリットに挙げられていた部分が、結果的にメリットに繋がっているように見えますね。

マイナス面をいかにポジティブに変換できるかで、犬との暮らしはガラッと変わりますよ♪

 

まとめ

シベリアンハスキーの飼い方としつけについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

大変で難しいことも少なく、教えたことはしっかり覚えてくれる賢い犬種です!

見た目と違う、優しく穏やかな性格に虜になる人がとても多いんですよ♪

要点まとめ
  • シベリアンハスキーは見た目に反しフレンドリー
  • 飼う際は費用と労力が必要
  • 適切な温度管理を徹底する
  • しつけは根気が必要
  • 抜け毛が多く、運動量も多い
  • 飼い主も規則正しい生活になる

デメリットな面もありますが、シベリアンハスキーの可愛さや性格の良さは格別と言えるでしょう!

一度は飼ってみたい犬種ですね♪

もふもふ触りたい〜

それでは、『シベリアンハスキーは飼い方が難しい?しつけが大変でデメリットだらけ?』はここまで!

最後までご覧いただきありがとうございました!