保護犬カフェ

保護犬カフェの里親費用は?鶴橋店の譲渡条件と料金も調べてみた!

保護犬カフェ 大阪 本部 鶴橋 料金 里親 条件
Pocket

世の中には様々な理由で飼い主から放棄されてしまった犬を保護する活動があるのをご存じでしょうか?

ママ
ママ
ママは堺店に行ったあとに、鶴橋店にいったんだ。
ペルル
ペルル
ペルルもここに居たんだよ!

様々なボランティア活動をされている保護団体があるのですが、大阪にはラブファイブという団体が運営している保護犬カフェが数点存在します。

保護犬カフェではいつでも保護犬たち10数匹と触れ合えるのが特徴。

恐らくですが、鶴橋店は大阪の本部的存在で、保護された犬たちは一旦こちらに来て、各店舗に派遣されていくシステムのようです。

保護犬に興味があり、行ったことがない方は必見!

気になる保護犬カフェ利用料金やシステムをご紹介します!

里親になるならない関係なく、犬好きさんはぜひ一度行ってみてください。

たくさんのワンコたちに囲まれて、テンション上がること間違いなしです!

里親を考えられている方は、こちらの団体では費用とやや厳しめの条件が設定されています。

それは保護犬たちが再び悲しい思いをしないため。

そしてペルル店長を譲渡して頂いたご縁で、里親になるための費用や条件を詳しく教えて頂きました。

それでは保護犬カフェ鶴橋店の里親の譲渡に必要な費用や条件など詳しくご紹介していきます!

 

保護犬カフェ鶴橋店施設を紹介

ツイッターで調べてみると、保護犬カフェ鶴橋店は大阪の拠点になっているようで、保護されたワンコたちは一旦こちらに預けられるようです。

毎日保護されたワンコたちの情報がUPされているので、とりあえずたくさんの保護犬を見たい方にはこちらがおススメです。

しかも嬉しい駅近!

ちょっと時間があるときの喫茶店代わりの利用もいいかも♪

 

鶴橋店は保護犬カフェ本部

保護犬カフェ 大阪 本部 鶴橋 料金 里親 条件

まず店舗情報をご紹介。

【HOGOKEN CAFE®鶴橋店】

  • 住所:大阪府大阪市東成区東小橋3-14-29 ラッキープラザビル
  • TEL:06-4309-8715
  • 12時~20時 年中無休

>>保護犬カフェって何?

こちらは店舗駐車場が無いのですが、千日前通り沿いのローソン奥に広いコインパーキングがあります。

最大料金1500円(2021年1月現在)もありがたい。

関東と関西に展開している保護犬カフェですが、多分大阪では鶴橋店が本部になってる様子。

ツイートを見ていると、保護された犬たちは一旦鶴橋店に集合しています。

ここで提携病院に診察してもらったり、予防接種や必要な子は避妊・去勢手術まで体調が戻るまでがんばりまって元気になるのです。

他の店舗のワンコも何かあると鶴橋店に出張しているので、病院通いは鶴橋店からみたい。

カフェに出ていないワンコの情報も全て鶴橋店に資料が置いてあるので、条件が決まっている里親希望さんは、鶴橋店に行ってみるのがおススメ!

 

店内に出れない保護犬とも触れ合える

まだ体調が良くない、人や犬慣れしていないなどの理由でカフェに出られない子も、スタッフさんにお問合せすると会えます。

私はカフェに居ない子に会わせてもらったことはないのですが、多分別室のケージにいるのでしょうね。

保護犬カフェ 大阪 本部 鶴橋 料金 里親 条件

店内はこんな感じの縦長フリースペース。

公式ツイッターで毎日、本日保護された犬と店舗の保護犬の情報が更新されてますよ。

まずはツイッターでチェックしてから、このワンコ居ますか?とお問合せするといいでしょう。

または希望の保護犬条件を伝えて、スタッフさんに資料を抜粋してもらってから、こちらのワンコに会えますか?と聞くパターンもありです。

 

保護犬カフェ鶴橋店の里親費用と譲渡条件

保護犬カフェ 鶴橋 里親 費用 譲渡 料金

保護犬カフェの保護犬たちの里親になるには、費用と条件があります。

費用は保護活動の資金となる寄付金と30,000円以上と、条件は主に居住環境について厳しめの設定。

それは、一度捨てられてしまった犬たちが二度も同じ体験をすることがないようにという思いが強くあるのだと感じました。

それでは、保護犬カフェで里親になるための初期費用と条件を詳しく見ていきましょう。

 

引き取りの初期費用と手続きを紹介

里親になりたい保護犬が見つかったら、スタッフさんと面談して、譲渡手続きに入ります。

私の場合は面談から退店まで約3時間かかったので、時間には余裕をもっていった方がいいですね。

ただし、こちらでは保護犬の予約はできません。

面談から当日または翌日中にお引き取りが条件なので、日程調整が必要。

その間にお目当ての子が他の里親様に決まってしまうことも。

引き取り時に、活動資金寄付金として30,000円以上と、現在食べているご飯と同じものを1袋購入する必要があります。

  1. 寄付金 1匹 30,000円~
  2. ペット保険 1匹4,000~5,000円程度/月
  3. ご飯 1袋3,500円程度

>>保護犬譲渡時の初期費用詳細

ちなみに店内ドリンク代や物販の売上も全て活動資金になりますよ~。

面談当日に必要なもの
  • 身分証明書(現住所が証明できるもの)
  • クレジットカード
  • 印鑑(念のため)
  • 保護犬用のキャリーバックかリード

クレジットカードは、保険加入時の決済手続きに必要。

ワンコを連れて帰る用のキャリーバックも持参しましょう。

リードは店内でも販売しています。

スタッフさんと面談して、OKでしたらそのまま譲渡契約手続きに入るので書類を書く時間。

あとは保険を選んだり、引き取り後にやることを説明してもらったり。

私は、必要な物品も一通り購入したので3時間程度かかったというわけ。

使える種類は限られてましたが、クレジットカード決済可能でした。

こちらも初期費用の内訳など詳細は、別記事でご紹介しています。

どの店舗でも里親条件と初期費用は同じですのでいろんな店舗で出会いを探してください♪

 

保護犬カフェ鶴橋店の譲渡条件

ご縁あるワンコと出会えたら、里親になりたくなるかもしれません。

こちらの団体ではわりと厳しめな里親条件を設定しています。

一番厳しいのは住居環境について。

戸建てなら問題ないですが、マンションの場合はペット可の証明が必要。

また万が一の二次的飼育場所の確保も条件に。

あとは不妊治療の必須や、ペット保険加入も条件に入っており、犬たちに適切な医療を施すことができる経済状況も求められています。

ですが、これも全て保護犬たちが2度と飼育放棄されないようにの配慮です。

2度も悲しい思いをすることがないように、心から願っているんでしょうね。

団体によっては年齢制限65歳未満と設定しているところもありますが、こちらは年齢制限はありませんでした。

全ての里親条件はこちらで紹介していますので、ご一読ください。

>>保護犬の里親になる条件をご紹介

 

里親は併設トリミングサロン割引サービスあり!

また鶴橋店はトリミングサロンも併設されていて、保護犬カフェ卒業わんこちゃんたちは割引制度もありますよ。

里親さんには優しいサービスですね。

保護犬カフェ 大阪 本部 鶴橋 料金 里親 条件

2021年5月現在の料金表。

保護犬の中には、皮膚疾患があるワンコも多いので、スタッフさんに相談すればお肌に優しいケアもしてくれるので安心ですね!

 

保護犬カフェ鶴橋店利用料金とシステム紹介

保護犬カフェ 大阪 本部 鶴橋 料金 里親 条件

そんなたくさんの保護犬たちと触れ合える保護犬カフェ鶴橋店。

実際利用料金はいくら?

システムやマナーはどうなっているのでしょうか?

ワンちゃんたちは生き物ですから、しっかりマナーを守ってワンコたちを傷つけないように楽しく過ごしましょう。

それでは保護犬カフェの利用方法や里親になる条件について詳しくお話していきます!

 

保護犬カフェ鶴橋店利用料金と触れ合いシステム紹介!

保護犬カフェ 大阪 本部 鶴橋 料金 里親 条件

さて気になる保護犬カフェ鶴橋店利用料金は、おひとり様1ドリンク制です。

恐らくメニューはドリンクのみ。

大体605円でした。

基本的にはお時間無制限ですが、店内が込み合ってくると1時間交替制になります。

また、マナーウェア着用で、飼い犬と一緒に来店可能。

先住ワンコとの相性などを見るときにいいですね!

また卒業犬として、たまにスタッフさんにご挨拶にいくととても喜ばれます。

店内マナー
  1. 犬が嫌がることはせずに優しく接する
  2. ソファの上や立って抱っこはせず、必ず地べたに座って抱っこする
  3. オヤツは5分以内にあげきる
  4. カフェへ出入りするときはスタッフに声をかける
  5. お子様が触れ合うときは、大人が一緒に触れ合う
  6. 愛犬から目を離さない
  7. 愛犬の排泄物は飼い主自身で処分する
  8. 保護犬はトレーニングを受けているわけではないことを理解して接する

いろんな個性のワンコがいるので、無理に抱っこしたり触ろうとせず、優しく接することに気を付ければ大丈夫!

もちろん店内禁煙です。

 

まとめ

ここまで、大阪の保護犬カフェ本部であろう鶴橋店での里親費用や譲渡条件についてお話してきました。

いかがでしたでしょうか?

私は堺店を一旦挟んでから鶴橋店に行ったので、大体イメージできたのですが、初めて行く方はやっぱりハードル高い気がしますよね。

保護犬の里親を検討中の方は、費用や譲渡条件も気になるところ。

一度カフェを利用しいろんな保護犬と触れ合って考えてみるといいと思います。

ママ
ママ
正直言うと、ママは最初少し重めな雰囲気を想像してたんだよね。
ペルル
ペルル
そんなことないでしゅよ!

みんな元気で自由にカフェで遊んで過ごしてましゅよ♪

ワンコたちの逞しさと健気さを感じます。

鶴橋店はカフェに出れない子たちも、スタッフさんに問い合わせると触れ合うことが可能なのもいいとこ。

保護犬の里親を視野に入れている方は、一度こちらに問合せしていろんなワンコの情報を調べてみることもお勧めします。

里親になる条件や費用など必要なこともスタッフさんが気軽に教えてくれるのも安心!

それでは「保護犬カフェの里親費用は?鶴橋店の譲渡条件と料金も調べてみた!」はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。