ミックス犬

チワックス里親募集(和歌山県)の譲渡会場所どこ?保護犬引き取り時の料金と準備に必要なものは?

チワックス 里親 募集 譲渡 保護犬 料金 準備
Pocket

チワックスのお迎えを検討している場合、保護犬の里親になるという選択肢があります。

実は和歌山県でチワックス里親募集の譲渡会が開かれているのをご存じでしょうか?

さらに、チワックス保護犬を引き取るにしても料金や準備に必要なものは何か気になりますよね。

モリコ
モリコ
チワックス保護犬の里親になりたいな!

この記事では、和歌山県でチワックス里親募集の譲渡会場所はどこなのか?

また、チワックス保護犬引き取り時の料金と準備に必要なものについて取り上げています。

チワックス里親募集の譲渡会や保護犬のことを知りたい方はぜひ参考にしてください!

 

チワックス里親募集(和歌山県)の譲渡会場所どこ?

チワックスはチワワとダックスフンドを掛け合わせて誕生したミックス犬。

そんなチワックスを家族としてお迎えする際、保護犬の里親になるという方法があります。

タマ
タマ
チワックス里親募集の譲渡会ってどこでやっているの?

ここでは、和歌山県でチワックス里親募集の譲渡会場所はどこなのかについてお話しします!

 

Wan life(ワンライフ)

一カ所目はボランティア団体の「Wan life(ワンライフ)」。

こちらの団体では保護犬・猫に対して下記のような活動を実施しています。

  • 犬の保護、里親探し
  • 正しい飼育、しつけの普及
  • 捨て犬、猫を減らす取り組み
  • 猫のTNR活動

定期的に里親募集の譲渡会を行っているため、チワックス保護犬を探している方は一度チェックするのがおすすめ。

里親募集の犬種は随時変わりますので、HPを確認した上で直接問い合わせてみるのが良いでしょう。

モリコ
モリコ
早朝・深夜の問い合わせや連絡なしでの訪問は団体への迷惑になるから気をつけて!

まずは「Wan life(ワンライフ)」が定めた譲渡条件に当てはまるかどうか、確認してみてくださいね。

 Wan life(ワンライフ)

〒649-2105 和歌山県西牟婁郡上富田町朝来326-358

Tel:090-4643-0656

Mail:wanlife1111@yahoo.co.jp

電話対応時間9:00~20:00

施設見学時間11:00~15:00

 

和歌山県動物愛護センター

二カ所目は公共施設である「和歌山県動物愛護センター」。

こちらでは、人と動物が共生するうるおいのある社会作りを目指すという理念のもと下記の事業を行っています。

  • 動物からの危険防止
  • 犬の保護および犬猫の引き取りと管理
  • 譲渡事業
  • 動物愛護教室、動物介在活動
  • わうくらす(小学生対象教室)
  • 体験教室、職業体験
  • イベント
  • ボランティアとの協働

チワックス保護犬の里親を検討している方は、まず「飼い方講習会」に参加する必要があるそう。

初めて犬を飼う方も講習会で保護犬のことを教えてもらえると安心かも知れませんね。

タマ
タマ
講習会の詳しい日程はHPに記載があるよ!

里親募集の犬種は随時変わりますので、HPを確認した上で直接問い合わせてみてください。

和歌山県動物愛護センター

〒640-1251 和歌山県海草郡紀美野町国木原372

Tel:073-489-6500、Fax:073-489-6504

Mail:e0316011@pref.wakayama.lg.jp

運営時間10:00~17:00(火、年末年始を除く)

駐車場:103台(無料)

 

和歌山市動物愛護管理センター

最後は公共施設である「和歌山市動物愛護管理センター」。

動物愛護センターとの違いは、和歌山市の健康局が管理をしているというところです。

モリコ
モリコ
動物愛護教室以外の事業内容に大きな違いはないみたい!

現在、コロナウイルス感染拡大の影響で講習会や譲渡会は中止しているとのこと。

チワックス保護犬の里親を検討している人は、直接施設に問い合わせてみてくださいね。

また、里親募集の犬種は随時変わりますので合わせて確認すると良いでしょう。

和歌山市動物愛護管理センター

〒640-8422 和歌山県和歌山市松江東3-2-63

Tel:073-488-2032、Fax:073-488-2033

運営時間8:30~17:15(土、日、祝日、2月29日から1月3日を除く)

 

チワックス保護犬引き取り時の料金と準備に必要なものは?

チワックス保護犬の里親になることを決意した場合、気になるのが引き取り時の料金と準備に必要なものですよね。

あらかじめ引き取り時の料金と準備に必要なものがわかれば、事前に用意できるので慌てずに済むでしょう。

タマ
タマ
保護犬引き取り時の料金と準備に必要なものって何?

ここでは、チワックス保護犬引き取り時の料金と準備に必要なものについてお話しします!

 

チワックス保護犬引き取り時の料金は無料?

基本的に公共施設から引き取る場合、チワックス保護犬の料金は無料であることが多いです。

しかし、ボランティア団体から譲渡を受ける際は、医療費の一部を請求されたり寄付を依頼されたりすることも。

チワックス保護犬引き取り時の料金は無料であると決めつけず、事前に確認すると良いでしょう。

また、チワックス保護犬の譲渡とは別に下記の料金を自己負担する可能性が高いです。

  • 登録料
  • 狂犬病予防注射代

その他にもチワックス保護犬を家族としてお迎えする際、さまざまな料金がかかるので準備をしてくださいね。

  • 混合ワクチン接種代
  • フィラリア予防代
  • マイクロチップ装着代
  • 動物病院受診代
  • フード、おやつ代
  • 飼育用品代

あらかじめ何に料金がかかるのか想定しておけば、チワックス保護犬引き取り時に慌てなくて済みそうです。

 

保護犬引き取り時の準備に必要なもの紹介!

引き取り時の準備として重要なのは、保護犬の住環境を整えることでしょう。

なぜならチワックス里親募集に応募した際、高確率でボランティア団体や公共施設側からの審査があるからです!

保護犬を管理している団体や施設としては、きちんと飼育できる家庭を譲渡先に選びたいところ。

せっかく保護犬を譲渡しても、結局飼育困難になり再び団体や施設に戻ってくるなんてことは避けたいのです。

モリコ
モリコ
ただでさえ傷ついた経験が多い子たちに二度と悲しい思いはさせたくないんだ!

まず、審査前では具体的に以下の準備や心構えを持つのが良いのではないでしょうか?

審査前の準備・心構え
  • 健康管理を継続できる費用
  • ペット可の住居および充分なスペースの確保
  • 自分の年齢と向き合い、終生飼育をする覚悟
  • 単身者はアフターフォローをしてくれる体制づくり

さらに、多くの場合は審査が終了したあとに1週間~1ヶ月間のトライアル期間が始まります。

実際にチワックス保護犬と生活してみて、一緒にやっていけそうか見極める期間のことですね。

そのため、トライアル期間が始まる前にいくつか飼育用品の準備が必要になってくるでしょう。

トライアル期間前の準備
  • 餌入れ、水入れ
  • 首輪やハーネス、リード
  • ベッド、毛布類など
  • ペットシーツ、トイレ用品
  • おもちゃ
  • ブラシなどお手入れ用品

フードやおやつに関しては、団体や施設で何をあげていたか尋ねると良いと思います。

初めのうちはこれまで食べていたフードと同じものを与えると、チワックス保護犬も安心するでしょう。

また、ケージやクレートは高価なので、トライアル期間中は団体や施設からレンタルできることもあるそうです。

チワックス保護犬のためにも、団体や施設側と相談しながら住環境を整えてあげてくださいね!

 

まとめ

この記事では、和歌山県でチワックス里親募集の譲渡会場所はどこなのか?

そして、チワックス保護犬引き取り時の料金と準備に必要なものについて見ていきました。

和歌山県でチワックス里親募集の譲渡会場所は以下の三カ所であることが分かりましたね!

  • Wan life(ワンライフ)
  • 和歌山県動物愛護センター
  • 和歌山市動物愛護管理センター

また、チワックス保護犬引き取り時の料金と準備に必要なものについては下記の通りです。

  • 公共施設からの引き取りは無料でできることが多い。
  • ボランティア団体からの引き取りは、医療費一部負担か寄付を依頼されることがある。
  • 登録料や狂犬病予防注射代は自己負担。
  • その他にもさまざまな料金がかかる。
  • 引き取り時に重要なことは終生飼育をする覚悟。
  • 必要なものは住環境の調整と飼育用品の準備。

これらを踏まえた上で、チワックス保護犬の里親になることをぜひ検討してみてください。

それでは『チワックス里親募集(和歌山県)の譲渡会場所どこ?保護犬引き取り時の料金と準備に必要なものは?』はここまで!

この記事がみなさんや愛犬たちとの生活に役立ちますように。

またお会いしましょう!