犬種

ポメラニアンの丸刈り(バリカン)はOK?毛並みはピンク肌のまま戻らない?

ポメラニアン 丸刈り バリカン 毛並み ピンク
Pocket

気温が高い夏になると、暑さ対策で愛犬のポメラニアンを丸刈りにしようとする飼い主さんは多いことでしょう。

また、手入れや抜け毛掃除を楽にしたいという理由でポメラニアンを丸刈りにする場合もあるかも知れません。

しかし、バリカンによる丸刈りは毛並みがピンク肌から戻らないというリスクがあることをご存知でしょうか?

モリコ
モリコ
ポメラニアンってバリカンで丸刈りにしたらダメなの?
アスミ
アスミ
被毛を短くするとポメラニアンも涼しそうだよね!

この記事では、ポメラニアンのバリカンによる丸刈りは良いのか?

そして、毛並みはピンク肌のまま戻らないのかについて取り上げています。

ポメラニアンを丸刈りにしようか悩んでいる人や、愛犬のピンク肌が気になる人はぜひ参考にしてくださいね!

 

ポメラニアンの丸刈り(バリカン)はOK?

ふわふわの毛並みが特徴のポメラニアンはとっても可愛い犬種ですよね。

そんなポメラニアンですが、夏になるとトリミングサロンにて丸刈りにしてほしいという注文が多くなるそうです!

モリコ
モリコ
暑い夏にはやっぱりサマーカットでしょ!

ここでは、ポメラニアンはバリカンで丸刈りにしてもOKなのかお話ししていきましょう。

 

ポメラニアンにバリカンで丸刈りは良くない?

実はポメラニアンをバリカンで丸刈りにするのは良くないと言われているのです。

その理由は、ポメラニアンは毛並みに関してとてもデリケートな犬種だから。

例えば、ポメラニアンで人気のテディベアカットや柴犬カット。

ポメラニアンのふわふわした毛並みを短くすると、まるで別の犬種になったみたいでそれもまた可愛いですよね。

アスミ
アスミ
短い毛並みのポメラニアンもとってもキュートなの~!

しかし、バリカンでポメラニアンを丸刈りにするときは注意が必要です。

なんとポメラニアンをバリカンで丸刈りにすると、被毛が生えてこなくなってしまう危険性があるのだとか!

一説によると、原因としてバリカンでポメラニアンの肌に負担がかかることが挙げられています。

負担がかかったポメラニアンの肌の毛周期に異常が起こり、生え変わりのサイクルが停止してしまうとのこと。

モリコ
モリコ
動物病院では「脱毛症」の診断を下すこともあるんだって!

そのため、ポメラニアンをバリカンで丸刈りにするのは良くないと言われているのです。

良かれと思ってポメラニアンのためにしたことが逆効果になってしまうのは避けたいですよね。

被毛が生えなくなることを防ぐためにも、ポメラニアンのカットにはバリカンではなくハサミを使用すると良いでしょう。

ちなみにトリミングサロンにてハサミでのカットを依頼する場合、追加料金がかかることがありますのでご注意ください。

 

丸刈りのポメラニアンは体温調節に注意!

もし愛犬のポメラニアンが丸刈りであった場合、体温調節に気をつけてあげると良いでしょう。

なぜかと言うと、ポメラニアンは丸刈りだと体温調節がしにくい状態だから。

ポメラニアンはダブルコートの犬種で、二種類の被毛にはそれぞれ大切な役割があります。

  • オーバーコート(上毛)…紫外線から肌を守る。
  • アンダーコート(下毛)…体温調節を行う。

このように、ポメラニアンの長い毛並みには重要な意味があります。

しかし、丸刈りのポメラニアンにはその二種類の被毛がないので日射しの影響はダイレクト。

それではポメラニアンの体内に熱がこもってしまい、熱中症にかかりやすくなるのは言うまでもありません。

以上のことから、丸刈りのポメラニアンは体温調節に注意が必要なのです!

アスミ
アスミ
犬は人間のように発汗して体温調節ができないから気をつけないとね。
モリコ
モリコ
散歩は太陽が出ていない時間帯にしてあげよう!

また、体温調節以外にも丸刈りのポメラニアンには気をつけなければならないポイントがあります。

  • 全身虫に刺されやすくなる。
  • 自らの爪で肌を傷つけやすい。
  • 他犬との遊びや散歩中に怪我をする恐れがある。

これらの危険から丸刈りのポメラニアンを守るには洋服を着せることがおすすめ。

丸刈りのポメラニアンと暮らしている飼い主さんは、ぜひ愛犬のためにもいろいろな対策を講じてみてくださいね。

 

ポメラニアンの毛並みはピンク肌のまま戻らない?

事情があってポメラニアンを丸刈りにしたはいいものの、なぜかピンク肌の毛並みから戻らない…。

ポメラニアンのふわふわな毛並みが戻らないと、不安になってしまう飼い主さんは多いと思います。

アスミ
アスミ
ピンク肌になったポメラニアンの毛並みってもとには戻らないの?

ここでは、ポメラニアンの毛並みはピンク肌のまま戻らないのかお話ししていきましょう。

 

変化したポメラニアンの毛並みは一生同じ?

変化したポメラニアンの毛並みが一生同じかは個体差があるようです。

どのみちポメラニアンの毛並みがもとに戻るとしても長期間かかることを覚悟した方が良いかも知れません。

もともとポメラニアンは生まれてから毛並みが完全に整うまで3年かかると言われています。

モリコ
モリコ
ポメラニアンは毛が伸びるのがとっても遅いんだね。

そのポメラニアンの毛並みが変化してしまった場合、もとに戻るとしても半年から数年はかかることがあるそう。

特に犬のアンダーコート(下毛)は伸びるまでに時間がかかります。

オーバーコート(上毛)だけが先に伸びてポメラニアンの見た目が貧相になってしまったなんてことも。

アスミ
アスミ
それほどポメラニアンは毛並みに関してデリケートな犬種なんだ。

また、残念ながら変化したポメラニアンの毛並みが一生同じであるケースも報告されています。

ポメラニアンのふわふわした毛並みが、固くごわついた手触りに変化してしまうなんて悲しいですよね。

こればっかりは飼い主さんも愛犬であるポメラニアンの様子を注意深く見守っていくしかないようです…。

 

ピンク肌をもとに戻す方法はある?

はたして、ピンク肌になってしまったポメラニアンの毛並みをもとに戻す方法はあるのでしょうか?

ポメラニアンのピンク肌をなんとかしたいと、飼い主さんたちは日ごろからいろいろな取り組みを行っています。

  • 優しくブラッシングをする。
  • 適度なマッサージを行う。
  • 皮膚疾患用フードに変更。
  • 被毛や肌に良いサプリメントを与える。
  • 動物病院で薬剤の処方を依頼。

優しいブラッシングやマッサージは今日からでもさっそく実践できそうですね。

もちろん、上記の方法を試してもポメラニアンのピンク肌がもとに戻るという保証はありません。

しかし、ポメラニアンのピンク肌が心配な飼い主さんは少しでも何かしてあげたい気持ちでいっぱいでしょう。

モリコ
モリコ
そんな時はこれらの取り組みを参考にしてみてね!

とにかく飼い主さんにできることは、ポメラニアンのピンク肌がもと戻ることを待つこと。

また、かかりつけの動物病院でアドバイスをもらえると心強いと思います。

皮膚疾患に詳しい獣医さんもいますので、是非チェックしてみてください!

 

まとめ

この記事では、ポメラニアンのバリカンによる丸刈りは良いのか?

また、毛並みはピンク肌のまま戻らないのかについて見ていきました。

被毛の短いポメラニアンも可愛いですが、バリカンで丸刈りにするのはさまざまなリスクが伴います。

ポメラニアンは私たちが思うよりも毛並みに関してデリケートな犬種。

変化した毛並みやピンク肌が心配な飼い主さんはどうか気長に見守ってあげてくださいね。

アスミ
アスミ
これからもポメラニアンとの生活を楽しんでほしいです。

それでは『ポメラニアンの丸刈り(バリカン)はOK?毛並みはピンク肌のまま戻らない?』はここまで!

この記事がみなさんや愛犬たちとの生活に役立ちますように。

またお会いしましょう!