保護犬

保護犬東京の譲渡会場所どこ?引き取り条件は厳しいのか調べてみた!

保護犬 東京都 譲渡会 条件 厳しい 引き取り
Pocket

近頃メディアでも少しずつ取り上げられるようになってきた保護犬。

犬を飼うときの選択肢の一つにお家を必要としている保護犬を引き取るのも入れてみてはどうでしょうか?

ママ
ママ
つらい思いをしているワンコがたくさんいるよね
ペルル
ペルル
ペルルのお友達もお家見つかってるワン!

東京都で保護犬譲渡会はどの場所で開催されているかご存じでしょうか?

なんだかどこでもやってそうだけど、いざ譲渡会に行ってみようと思うと案外場所がわからないですね。

そして誰でも里親になれるわけではなく、引き取りの条件があり、わりと厳しいという噂も・・・

気になる引き取り条件が厳しいのかも調べてみました!

 

保護犬東京の譲渡会開催場所はどこ?

2020年からのコロナ禍の影響で保護犬譲渡会は、オンラインでも開催されるようになっております。

それでも、面談に来場できる距離のお家に絞っている団体も少なくありません。

東京都はさすが保護団体が多いので、いろんな開催情報があるでしょう。

残念ながら、2021年8月現在では定期開催を中止しているところもありますが、コロナ禍が収まるとまた随時戻ってくることを期待したいですね。

こちらでは、コロナ禍前や現在も東京都内で譲渡会定期開催している団体を中心にご紹介していきます!

 

NPO法人みなしご救援隊犬猫譲渡センター

「無責任飼い主0を目指して」をスローガンに、一般家庭でやむをえず飼えなくなった犬猫、小動物を引き取り保護し、新しい里親さんを探す活動を推進。

東京支部では保護犬&保護猫カフェを運営し、お茶を飲みながら保護犬たちと触れ合えるカフェ&譲渡会を常時開催しています。

NPO法人みなしご救援隊犬猫譲渡センター 東京支部
  • 場所:保護犬保護猫カフェ
  • 住所:〒158-0085 東京都世田谷区玉川田園調布2-12-10-1F
  • 営業時間:土日祝 11時~18時
  • 電話番号: 090-8996-4487
  • 定休日:水曜日(※平日は不定期営業なのでお電話でご確認ください)

駐車場はないので、近隣のコインパーキングをご利用ください。

電車でのアクセスは

  • 自由が丘駅(東急東横線・大井町線) 南口/正面口/北口より徒歩約10分
  • 田園調布駅(東急東横線・目黒線)より徒歩約10分

 

ちばわん

ちばわんは「殺処分0」を目指して保護活動をする任意団体で、特に不幸になる命がこれ以上増やさないようにと、不妊・去勢手術を推進。

安易な繁殖に断固反対の姿勢の保護団体です。

団体の現住所は千葉県以降の詳細は情報がありませんでした。

譲渡会スケジュールは直接HPを確認してください。

>>ちばわん主催イベント情報

八王子いぬ親会
  • 会場:たまとぽち ドッグラン
  • 住所:東京都八王子市宇津木町815-3
  • お問合せメール:お問合せフォーム

こちらの店舗前駐車場はドッグラン利用者様のための駐車スペースですので、近隣のパーキングをご利用ください。

葛飾いぬ親会

こちらのカフェには、駐車場はありません。

篠埼いぬ親会
  • 会場:江戸川河川敷 篠崎緑地10号そば(河川敷駐車場そば)
  • 住所:東京都江戸川区上篠崎1丁目
  • お問合せメール:お問合せフォーム

舗装道路への駐車は禁止。

駐車スペースは、川沿いの土地面のみとなります。

 

SPA

こちらは全国の動物愛護センターで保護された犬猫を引き取り、譲渡活動を行うこと。

やむを得ない事情で手放すしかない家庭犬、家庭猫の新しい里親を探すことを行っているNPO法人です。

「ペットと暮らす幸せな生活の提供」を使命に譲渡後ペットたちと生活の中で出てくるお悩み相談などにも寄り添えるよう活動しています。

こちらでは保護施設をかまえ、保護犬たちと触れ合ったり、引き取りやお悩み相談も受付しております。

譲渡条件を設定しないかわりに、しっかり専門家が飼い主さんがサポート。

SPA施設

営業時間は随時変更となるようなので、直接店舗にお問合せください。

 

ランコントレ・ミグノン

動物愛護センターから引き取った犬猫、うさぎたちに新しい家族を見つけるために、第2日曜、第4土曜に譲渡会を開催しているNPO法人の保護団体です。

動物と家族だけではなく、ボランティア活動をする人々など、たくさんの出会いの場を提供しています。

2021年8月現在ではコロナ禍の影響で譲渡会を見合わせているので、直接HPからお問合せください。

>>ランコントレ・ミグノンHP

ランコントレ・ミグノン譲渡会場
  • 会場:北参道シェルター
  • 住所:渋谷区千駄ヶ谷4-3-5
  • 電話番号:03-5356-6672
  • 時間:12:00~16:00

 

東京都動物愛護相談センター

都内で飼い主不明の迷い犬ややむを得ない理由で手放されて保護した犬猫や、保護ボランティア団体が保護している犬たちの新しい家族を探す譲渡会を定期的に開催しています。

譲渡会スケジュールはHPをご確認ください。

>>ワンにゃんとうきょう

動物愛護相談センター 本所
  • 住所:東京都世田谷区八幡山2-9-11
  • 電話番号:03-3302-3507
  • 受付時間:8:30~17:45

 

町田動物愛護の会

東京都町田市で、不幸な動物をなくすこと、可能な限り殺処分のない行政を目指す個人、団体、企業で構成されたボランティア団体。

現在は町田保健所の協力のもと、動物飼育の啓発活動、命の大切さの教育、災害時の対応うや譲渡活動に取り組んでいます。

コロナ状況をで中止になることもあるので、譲渡会詳細は随時HPをご確認ください。

>>町田動物愛護の会譲渡会最新情報

町田わんにゃん譲渡会
  • 会場:町田市保健所
  • 住所:東京都町田市中町2-13-3
  • お問合せ:メールでお問合せください
  • 受付時間:14:00~15:00

島忠ホームズ譲渡会
  • 会場:島忠ホームズ町田三輪店 屋上駐車場エントランス
  • 住所:〒195-0054 東京都町田市三輪町281-1
  • お問合せ:メールでお問合せください
  • 開催日:毎月第3日曜日
  • 受付時間:12:00~15:00

 

保護犬引き取り条件は厳しいのか調べてみた!

実は里親を考えてみると、保護犬の引き取り条件が予想以上に厳しく断念したという声もあるのが現状。

しかし、動物を終生飼育するということは、これほどの覚悟が必要なのだと私は個人的に思います。

厳しすぎるかどうかの判断は、大変難しい問題ですが、保護団体さんたちが二度とワンちゃんが悲しい思いをしなくていいように、再び捨てられることのないようにという思いを込めてるのでしょう。

引き取り条件は、犬を飼うという現実にリアルに向き合う機会にもなりますよ。

では実際どんな条件が設定されているのか、見ていきましょう。

 

保護犬引き取り条件はなぜ厳しい?

ペットショップで購入するよりも、保護犬を引き取るには厳しい条件をクリアしなければいけません。

クリアできない場合は、当然里親を断られます。

ただ、その条件が厳しすぎるので、せっかく里親を検討していても調べる前に挫折する人だって無きにしも非ず。

では、なぜ各保護団体は里親先を切望していながらも、そこまでして厳しい条件を設定しているのでしょうか?

それは、一度捨てられてしまった犬たちに二度と同じ思いをさせないためです。

つらい環境で過ごしてきた保護犬たちを、終生飼育を確実にしてくれるお家にお届けする使命感でしょう。

私はペルルを引き取って見て分かりましたが、決して厳しい条件ではないと感じました。

正直ペットを終生飼育するには、必要最低限の条件ではないかと思います。

本来なら、ペットショップで購入する際も同じくらいの条件設定をすべきと言っても過言ではありません。

飼い主側が命の大切さと、ペット犬に責任を持ってお迎えができるようにあるべき条件と思う、が個人的感想です。

 

よくある条件①|年齢制限

犬は平均的には15歳、おそらく医療技術の進歩などもあり20歳程度まで生きる動物です。

そのあたりを考慮して、飼い主が飼い犬を最後まで見届けてあげられるように、里親になれる年齢を60歳や70歳で制限している団体も見受けられます。

飼い主が飼い犬より先に、先立つ状況ほど悲しいことはありません。

>>マルチーズは寿命は何年?

 

よくある条件②|飼育環境

当然ながら、ペット可の居住地に住んでいること。

戸建てではそこまで厳しくないですが、とくにマンションの場合はペット可の証拠書類提出を求められるケースが多いです。

室内飼いを条件とされるので、十分なスペースがあるか、お留守番時間が長すぎないかなども調べられます。

また、万が一飼い主が飼育できなくなった場合に備えて、ペット可の二次飼育場所の提出も必要。

赤ちゃんがいるご家庭が不可という条件も団体によってはあります。

 

よくある条件③|避妊去勢含む適切な医療処置

引き取り後に保護犬に何か異常があった場合、すぐに医療処置を施せる環境であること。

飼い犬の健康管理は飼い主の責任。

避妊去勢手術をすることはほぼ必須条件に含まれます。

つらい環境で生活してきた保護犬たちは、持病を持っていることがほとんどです。

持病持ちだったり、病気をしやすい保護犬たちに適切な医療を与えてあげてください。

動物の医療費は保険がない分、高額になるケースも。

その時に備えてペット保険も多種あるので、保険に入っておくこともおすすめです。

また、保護団体は責任の持てない繁殖をさせないことをかなり強く謳っています。

先住犬がいる場合は、必ず先住犬の不妊手術が終了していることを証明する書類提出が必要。

それほど無責任な繁殖が、悲しい命を増やすことにつながると考えています。

また、早めの不妊手術をすることで、成犬に出やすい病気の予防にも繋がるので、ぜひ早めに手術をしてあげましょう。

>>ペット保険人気ランキング

 

引き取り条件一覧

今回紹介した譲渡会の里親になる条件詳細ページをご紹介。

各団体で条件はことなるので、しっかり読んでご検討ください。

 

まとめ

ここまで、東京の保護犬譲渡会の場所と引き取り条件についてお話してきました。

いかがでしたでしょうか?

ペルル
ペルル
こんなに新しいお家の条件って厳しいんだね!
ママ
ママ
次のお家では今度こそ幸せになってほしいからね

引き取り条件が厳しいのは、次のお家で二度とワンちゃんが悲しい思いをしないように、願いがこもっています。

ここで紹介したものは一部で、まだまだたくさん譲渡会をしている団体はあると思うので、参考にしてもらえると嬉しいです。

それでは『保護犬東京の譲渡会場所どこ?引き取り条件は厳しいのか調べてみた!』はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。